氷川台歯科クリニックブログ BLOG

ノンクラスプデンチャーってなに??

ノンクラスプデンチャーは、歯科技工物の一種で、一般的なクラスプ(金属製の留め具)を使用せずに歯を保持する義歯のことを指します。通常、ノンクラスプデンチャーは、歯周病の進行や歯の損失によって歯肉や歯槽骨が弱くなった場合などに使用されます。この種の義歯は、歯肉に密着し、ゴム製やプラスチック製の保持具を使用して歯を保持することが一般的です。ノンクラスプデンチャーは、患 …

詳しく見る

デジタルレントゲンについて

歯科デジタルレントゲンは、従来のフィルムベースのレントゲン撮影に代わって、デジタル技術を使用して歯科画像を取得する方法です。これにはいくつかの利点があります。 放射線被曝の低減: デジタルレントゲンは、通常、フィルムベースのレントゲンよりも被曝量が低いです。これにより、患者への放射線被曝リスクが削減されます。 画像の即時表示: デジタルレントゲン …

詳しく見る

噛み合わせについて(開咬について)

開咬とは、歯の上下のアーチが正常に咬み合わず、上顎と下顎の歯が前後方向に離れている状態を指します。一般的に、開咬は咬合の異常の一つであり、正常な咬合と比較して上顎歯(上の歯)が下顎歯(下の歯)よりも前に位置している場合があります。開咬はさまざまな原因によって引き起こされ、治療が必要な場合があります 開咬にはいくつかの主な種類があります。 前開咬( …

詳しく見る

親知らずについて

親知らず(親知らず歯、智歯とも呼ばれます)は、通常、上下の両方の顎に4本存在する第三大臼歯(大臼歯の中で3番目にあたる歯)です。親知らずは通常、他の臼歯よりも後に生え始めるため、一般的に10代後半から20代初めにかけて生えてきます。 しかし、親知らずが正常に生えることは稀であり、一般的な問題として次のような状況が起こり 親知らずが他の歯や骨と干渉 …

詳しく見る

歯科治療を途中でやめたしまうと、どうなるか。

歯科治療を途中でやめることは、健康的な歯と口の状態を維持する上で深刻な影響を及ぼす可能性があります。以下に、歯科治療を途中でやめた場合のリスクと影響について説明します。 問題の悪化: 歯科問題は放置すると悪化する傾向があります。虫歯や歯周病などの問題が進行すると、痛みや不快感が増し、最終的には歯を失う可能性もあります。 痛みと不快感: 歯の問題が …

詳しく見る

顎関節症について

顎関節症とは顎関節の周囲の筋肉、神経、および関連する組織に影響を及ぼす疾患の総称です。この症状は、顎の運動や噛むこと、話すことに関連する痛みや不快感を含みます。 顎関節症の主な症状には、以下のようなものがあります。 顎の痛みや緊張感: 顎の周りや耳の後ろに痛みや違和感を感じることがあります。 開け閉めの際の痛み: 口を開けたり閉じたりすると …

詳しく見る

スケーリングとは??

歯科の「スケーリング」(scaling)は、歯周病の治療や予防の一環として行われる一般的な歯科処置の一つです。スケーリングは、歯の表面から歯垢(プラーク)および歯石(ターター)を除去するプロセスを指します。これらの物質は、口腔内で細菌の増殖して、歯周病の原因となります。 スケーリングの主な目的は以下の通りです 歯周病予防: 歯垢や歯石は、歯肉炎( …

詳しく見る

歯科とは??

歯科は、口腔内の健康を診断し、治療する医学の分野です。歯科医師や歯科医は、歯、歯肉、口腔粘膜、顎、顔面などの口腔内の疾患や問題を診断し、治療する専門家です。歯科医療は口の健康を維持し、口内の問題を解決するためのさまざまな治療法を提供します。 歯科検診と予防 歯科医は定期的な検診を通じて虫歯や歯周病などの問題を早期に発見し、治療する役割を果たします …

詳しく見る

歯科で使用するレジンについて

歯科で使用されるレジンにはさまざまな種類があります。歯科用のレジンは、歯の修復、補綴、審美的治療などのさまざまな用途に適しており、その特性は目的に応じて異なります。以下に、歯科で一般的に使用される主要なレジンについて説明します。 コンポジットレジン 歯の補綴材として広く使用されています。白色のレジンと歯の色調を調和させることができるため、審美 …

詳しく見る

歯科で使用するCTについて

歯科でのCT(コンピュータ断層撮影)は、三次元の詳細な画像を提供するために使用される高度な画像技術です。歯科においては、特に以下のような場面で利用されます。 インプラント治療の計画: CTスキャンは、インプラント(人工歯根)の手術計画を立てる際に非常に有用です。顎の骨の密度や形状を詳細に観察できるため、適切なインプラントの位置とサイズを決定するのに役立 …

詳しく見る

12 / 11 ページ3411

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは
こちらまでお気軽にどうぞ!

03-6914-6311 タップで電話する